iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)

無線LAN設定でiPhoneの持ちが良くなる? iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)なら立川駅近のスマホスピタル立川にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)
  • ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)

iPhoneお役立ち情報

無線LAN設定でiPhoneの持ちが良くなる?

[2016.06.30] スマホスピタル立川

昨今、スマホが普及してきてサイト量も増えています。
そのため必要な情報を見つけるまでに時間がかかってしまい、充電を消費したりデータ通信量が増えてしまう方もいるのではないでしょうか。

スマホを利用している方の中にはデータ通信量が気になるためWIFIに接続している方も多いことでしょう。

WIFIを利用してネット接続を行えばデータ通信量に加算されず、通信速度も安定しているため便利です。

そんなWIFIに接続するときスマホ側ではWIFI利用モードに切り替えるボタンを押していますよね。

WIFI圏から外れれば自動的にローカル通信に切り替わるので意識していない方も多いのかもしれませんが、実はWIFIモードをちゃんと切っておかないと想像以上に充電が消耗するんです。

試してみればわかりますが、驚くほど充電の消耗速度が違います。
残電量はスマホのパフォーマンスや電池パックへの負荷に関わりますので、常に安定した残電量が欲しいところです。

WIFIモードをつけておくだけで、なぜそんなに多くの充電を消耗してしまうのかというと、
その機能がONになっていると、常にWIFIを探知し続けるからです。

WIFI圏から外れたらその機能が自動的にOFFになっているというわけではなく、実際は機能はONのままでWIFIを探して通信を続けているのです。

もちろん通信を続けている以上充電を消耗してしまいます。
これがほんの少しなら良いのですが、想像以上に充電が消耗するというのが現実です。
なぜなら接続できるか、機能をOFFにするまで延々と動き続けるからです。
動き続けていると充電が消耗され続けるでしょう。

たくさん充電を消耗するので、当然ながら充電しなければならない回数は増え、不便になりますよね。

何回も充電を繰り返せばスマホに内蔵されている電池パックは痛みますし、充電ケーブルや端子も劣化していきます。

そうなると部品の買い替えや修理が必要になります。
また充電速度が低下したり、充電のもちが悪くなったりしてしまい、さらなる不便を招く恐れがあります。

このような不便な状況に陥らないようにするために、WIFIを使用しない時には、常にOFFにしておくことがおすすめです。
OFFにしておけば勝手にWIFIを探知しないため充電が消耗しません。

面倒かもしれませんがOFFにするというのを毎回しっかりとすればスマホを長持ちさせることが出来ます。
こまめに切り替えてスマホを上手に使いましょう。

一覧に戻る
故障してるiPhone買取ります 修理店ならではの高額買取価格
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)
  • ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)

042-595-6337 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)
  • スマホスピタルグループサイト