iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)

トニーマコウレイとかトニーバロウズとか。 iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)なら立川駅近のスマホスピタル立川にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)
  • ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)

iPhoneお役立ち情報

スタッフオススメ情報

トニーマコウレイとかトニーバロウズとか。

[2016.10.19] スマホスピタル立川

カテゴリー:スタッフオススメ情報

僕はiPhone (アイフォン)も好きですが、60年代後半から70年代にかけての海外のポップスが好きです。

ジャンルで言うならバブルガム・ポップやソウルフルポップ、ソフトロック。

学生時代はしゃぶりつくように聞いていました。

 

中でも作曲家兼プロデューサーのトニー・マコウレイ関連のモノが好きでした。

甘く強いビートに、なんといってもキャッチャーなメロが魅力的です。

 

The Foundations「Build Me Up Buttercup」(1968)

 

トニー・マコウレイといえばこれ。

当時にしては珍しい、白人黒人混合グループです。

ブラスとユニゾンする気の抜けたコーラスがハッピー。

知らない国の言葉でも、こうも感情を揺さぶられることにロマンを感じます。

 

そしてトニーマコウレイと来たら、欠かせないのがセッションボーカリストのトニーバロウズ。

伝説の一発屋です。

キングオブポップスはマイケル・ジャクソンですが、白人最高のキングオブポップスはトニーバロウズだと思ってます。

口角の上がった歌声もいいですが、なんといってもリズム感が好きです。

どんな楽曲もカッコよくしてしまう、魔法のようなシンガーです。

 

Tony Burrows「Every little move she makes」(1970)

更にマコウレイの楽曲も合わさって、鬼に金棒。

メロディーだけで聞くなら坂本九の「上を向いて歩こう」のような歌謡曲に近いもの感じますが、なんと言ってもファンキー。

バラードなのに超ファンキー。

荒々しい合いの手もあったりと、ユニークなサウンドです。

 

個人的に一番好きなのは「The Humming Song」(1971)

これを聞きながら死にたい。

ここまで来たらもう言葉はいらないので、iPhone(アイホン)の音量を最大限に上げて聞いてみてください。

 

ポップロック史を辿っても名前が出てこないのが不思議です。

まだまだ埋もれている名曲がいっぱいあるんだろうなぁ。(iPhone大好き)

一覧に戻る
故障してるiPhone買取ります 修理店ならではの高額買取価格
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)
  • ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)

042-595-6337 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)
  • スマホスピタルグループサイト