iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)

こんな時の画面修理は少し注意が必要かも… iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)なら立川駅近のスマホスピタル立川にお任せ!

iPhoneお役立ち情報

スタッフブログ

こんな時の画面修理は少し注意が必要かも…

[2018.11.14] スマホスピタル立川

カテゴリー:スタッフブログ

いよいよ、冬が近づいてきまして、

結構寒くなってきましたね。

段々と手がかじかみ始めて、

携帯を握る手も上手く動かなくなってきてしまいますね。

寒くなってきましたら、

スマートフォンを落とさないように注意が必要ですね。

 

お世話様です、スマホスピタル立川店でございます。

スマートフォンはiPhone(アイフォン)だけでなく、

Xperia(エクスペリア)、Nexus(ネクサス)、Galaxy(ギャラクシー)を、

タブレットはiPad(アイパッド)の修理をさせて頂いております。

また、ゲーム端末は3DSとPSPの修理を行っております。

修理は即日地域最安です!

 

こんな画面割れの時は少し注意が必要です!!

冒頭でも少しお話致しましたが、

寒くなってくると手が上手く動かなくなってきてしまいますので、

注意が必要です。

とはいえ、注意していても携帯の画面を割ってしまう時は割ってしまいます。

割ってしまったものは致し方ありませんので、

修理するしかありません。

そんな時は是非とも当店をご利用頂ければと思います。

しかし、画面の修理をする前に

気をつけなくてはいけない事があります。

 

①ゴーストタッチ

画面をタッチしてもタッチしていないところがタッチされてしまう、

こういった症状をゴーストタッチと言います。

この症状が発現している状態でパスコードのロック解除を試みてしまうと、

パスコードの打ち間違いが何度も発生してしまいます。

その結果、パスコードの打ち直しに何時間も掛かってしまったり、

場合によっては初期化が必要になってきてしまいます。

初期化を行ってしまうと、データが消失してしまいますので、

ちょっとでも、ゴーストタッチの兆しが見えたら

連続タッチは控えることをお勧め致します。

 

②バックアップを取っておくべき

バックアップを取っておくべきというのは、

「修理の結果、高確率でデータが飛んでしまう」

ということを言っているのではありません

画面が割れてしまった状態で仮にタッチが効いていても、

ヒビが拡がっていき、後にタッチが出来なくなってしまう可能性があります。

そうなってしまう前に一度バックアップ取っておくと、

幾分か安心できあると思います。

 

というわけで、画面の修理の際の注意事項をご説明致しました。

最後に、砕けたガラスで怪我をされないようにご注意ください。

もし、ご不明な点がございましたら、お問い合わせくださればと思います。

 

【ご予約・お問い合わせ】

head_logo こんな時の画面修理は少し注意が必要かも...

〒1900022

東京都立川市錦町1−3−28 エスアールエスビル 401号室

TEL 042-595-6337(予約制)

営業時間 10時〜20時

head_logo こんな時の画面修理は少し注意が必要かも...

一覧に戻る

042-595-6337 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル