iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)

スマホの画面パネルは「液晶」と「有機EL」の2種類があります! iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)なら立川駅近のスマホスピタル立川にお任せ!

iPhoneお役立ち情報

スマホの画面パネルは「液晶」と「有機EL」の2種類があります!

[2018.12.21] スマホスピタル立川

今では私達、現代人の必須アイテムとなった「スマホ」。

これがなくては生きていないと言っても過言ではありません。

それ程、浸透しているが故にスマホ業界では他社との差を付けないと売れなくなっております。

その1つとして「画面パネル」があります。

 

今回はこの「画面パネル」について書きますね!

どうも、スマホスピタル立川店でございます!

今年もあと少しで来年になりますね。

クリスマスと正月が大嫌いです。

イベント面倒くさ~い。

 

 □スマホには「液晶」と「有機EL」の2種類がある

タイトルにもありますがスマホは「液晶」と「有機EL」があります。

特に最近発売されているスマホの殆どは「有機EL」です。

しかし、液晶を採用しているモデルはまだまだ存在します。

最新の端末だとiPhoneXRの画面は「液晶」を採用しております。

液晶よりも有機ELのほうが美しい色彩を提供してくれます。

 

□液晶と有機ELの違いは?

構造が全く異なります。

液晶はドットの集合体の下にバックライトを置き、発光させることでドットが光ます。

このドットの集合体の上に「カラーフィルター」を覆うことで色を再現しております。

多構造になっているため、厚みがあります。

 

一方、有機ELはドットそのものが発光して色も再現するので、液晶のようにバックライトやカラーフィルターが不要となります。

そのため薄くて軽いです。

 

□有機ELのメリット

・上記にも書いたように薄くて軽い

・消費電力が液晶より30%カット

・湾曲しても表示される

(左右の端を湾曲させてベゼル無しのデザインを可能に)

・高画質で動画の再生にも適している

・ブルーライトが少なく目に優しい

 

□有機ELのデメリット

・画面に焼き付けが起きてしまう可能性がある

(焼き付けとは以前の画像が画面に残ってしまうことです)

・ドット欠けが発生するかもしれない

・液晶と比べると高価

 

 

 

以上が「液晶」と「有機EL」の違いです。

それぞれメリットとデメリットがあります。

どんなに画面がキレイでも端末が高いのはなぁと思っています。

私みたいに電話とラインぐらいしか使用しない人ならば液晶を採用しているスマホを選ぶといいかもしれませんね。

 

スマホスピタル立川店はiPhoneの他にも一部のAndroid端末も修理しております!

地域最短修理!

地域最安値!

 

 

【ご予約・お問い合わせ】

〒1900022

東京都立川市錦町1−3−28 エスアールエスビル 401号室

TEL 042-595-6337(予約制)

営業時間 10時〜20時

一覧に戻る

042-595-6337 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル