iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)

光って動く壁紙?! iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)なら立川駅近のスマホスピタル立川にお任せ!

iPhoneお役立ち情報

スタッフオススメ情報

光って動く壁紙?!

[2017.02.07] スマホスピタル立川

カテゴリー:スタッフオススメ情報

こんにちは!!

スマホスピタル立川店です。

2017年になったかと思いきや、あっという間に2月となりました(^^)

2月の行事である節分も終わってしまいましたね。

この調子ですと、すぐに春になってしまいそうです!

 

スマートフォンをお使いされている中で、ロック画面とホーム画面は必ず目にする部分であります。

壁紙は、元々スマートフォンに入っている画像だけではなく、自由に好きな画像を設定することが出来ます。

自分好みにカスタマイズが可能なため、特別感がありますよね(*^_^*)

私は、その時の気分に合わせて壁紙を設定しております。

 

iPhone(アイフォン)をお使いされている中で、壁紙として静止画を設定している方は多いと思います。

しかし、iPhone(アイフォン)6sから元々動く壁紙が入っており、設定から変更が出来ます。

まず、設定の中の「壁紙」を開きます。

次に「壁紙を選択」、「ダイナミック」をクリックします。

ダイナミック壁紙には7色用意されているため、その中から好きなものを選びます。

あとは、普段の壁紙設定と同じように指定するだけです。

 

これまで紹介してきたものとは異なる、新しい壁紙が注目されています!!

それは静止画であるものの、iPhone(アイフォン)を傾けると光がきらめいたりするとのことです。

サイトは「不思議なiPhone壁紙のブログ」と調べると出てまいります。

壁紙は、23枚種類用意されているようです。

iOS7以降から対応すると言われていますが、iOS8.3以降からの方がオススメとのことです。

また対応できる機種は、iPhone(アイフォン)5からiPhone(アイフォン)7とiPod touchです。

対応しているiOSと機種であっても、設定によって対応できないものもあると言われています。

iPhone(アイフォン)を傾けた際に生じる画面の切り替え機能をONにされている方もいれば、OFFにされている方もいらっしゃると思います。

その縦表示(ポートレートモード)から横表示(ランドスケープモード)に切り替わる機能がONであり、横表示のままであると対応しないそうです。

また充電の消費を少なくするために、低電力モードにされていると対応不可とのことです。

 

動く壁紙に設定するのに、いくつか注意が必要となります。

しかしそれさえ出来れば、不思議な壁紙に設定することが出来ます。

自分の好きな動画を動く壁紙として設定出来るようになる日がきたら、さらに楽しめそうな気がします(・∀・)

 

スマホスピタル立川店

TEL 042ー595ー6337

一覧に戻る

042-595-6337 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル