iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)

月にうさぎはいるのだろうか。 iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)なら立川駅近のスマホスピタル立川にお任せ!

iPhoneお役立ち情報

スタッフオススメ情報

月にうさぎはいるのだろうか。

[2017.02.23] スマホスピタル立川

カテゴリー:スタッフオススメ情報

ホッケ大好き、スマホスピタル立川店です。

iPhone(アイフォン)シリーズの修理費大幅値下げです!

その他iPad(アイパット)、3DSにPSPの修理も行っています!

 

 

 

 

 

■月にうさぎ

 

公園のベンチに座ってぼんやりしていたところ、ふとお隣の親子の会話が耳に入った。

母が「月がキレイだよ」と言うと、子は「うさぎがよく見えるね」と返すのであった。

 

“ うさぎがよく見える ”

 

アフリカの一部の民族は数キロ先にいるハエの足を目視できるほどの驚異的な視力を誇るとは聞くが、月は384,400kmも先の世界である。

仮に世界一大きいうさぎと呼ばれているフレミッシュジャイアントが生息していたとしても、せいぜい米粒、いや空気中に舞う細菌レベルのサイズなのでは。

 

 

 

そんなのいくらアフリカの民族が束になろうと、うさぎの存在を確認することなんて不可能な話である。

ましてや日本の子供。

クラス一視力の良い子だったとしても、2.0が限度であろう。

 

一体この子は何者なのだろうか……。

まさか視力10.0を持つマサイの戦士をも超越するスーパージャパニーズベイビーなのだろうか……。

 

 

 

 

■うさぎに餅

 

追い打ちをかけるかのように「うさぎはね、月でお餅をついているんだよ」と自慢気に語るのは、先程の子供だ。

 

“ お餅をついている ”

 

 

 

 

うさぎが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

餅つき

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うさぎが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

餅つき

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一体何のために?

月で餅つきを行うメリットは何だ?

ついた餅の行き先は?

餅に体毛が付着するのでは?

 

 

もしやアポロ計画とは月にうさぎを移住させてあくせく働かせる計画なのでは。

MADE IN USAのUSAはアメリカではなく「USAGI」の「USA」なのではないのだろうか。

 

 

 

 

このロゴ、月に刺したアメリカ国旗の様にも見えなくはない。

僕はとんでもない国家機関レベルの情報を手にしたのではないのだろうか。

 

月はキラキラと鏡のように夜を照らしている。

いくら目を凝らしたところで、うさぎなど見えやしない。

 

 

そこで登場するのがiPhone(アイホン)だ。

 

 

iPhone(アイフォン)のカメラ機能には拡大機能がついていることはご存知だろうか。

これが意外と便利なもので、双眼鏡と同じ役を果たしてくれるのだ。

 

果たして本当に月にうさぎはいるのか。

 

iPhone(アイホン)を空高く掲げ、ぼんやり光る液晶を覗き込んだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全然わかんねぇ……。

 

 

 

 

 

ご予約・お問い合わせはこちらまで

〒190-0022

東京都立川市錦町1-3-28エスアールエスビル401号室

スマホスピタル立川店

042-595-6337

一覧に戻る

042-595-6337 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 立川(東京 立川市)
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル